岡本洋介投手の球速球種や年俸は?結婚や阪神で活躍する可能性は?

スポンサードリンク







Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

こんにちわ、虎吉です。

プロ野球の開幕を間近に控えたこの時期に衝撃のニュースが飛び込んできました。

 

阪神の中堅左腕の榎田大樹投手と

西武の岡本洋介投手の1対1のトレードが両球団より発表されました。

 

今回は阪神に新たに加わる事となった

岡本洋介投手の球速球種、年俸、

そして阪神では活躍できるのか?

考察してみたいと思います。

スポンサードリンク

 

岡本洋介投手の球速球種は?

西武の・・いえ、阪神に

新しく加わる岡本洋介投手の

球速や球種ですが

まず球速は

スリークォーター気味のフォームから繰り出されるストレートは平均アベレージが140キロ前後でそこまで速くはないですが最高球速はMAX148キロです。

 

コントロールはそこそこ良くて少なくとも四球で自滅するタイプではありませんが調子の好不調の波がちょっと大きいタイプの様ですね。

 

そして球種は

ストレート、スライダー、カーブ、シュート、フォーク、チェンジアップなど平均的に持っており奪三振率も普通で可もなく不可もなくと言った感じです。

 

ただこれと言って何かスゴいボールが

ある訳でもなく決め球も特になしで

制球と球種のコンビネーションで

投げるタイプで特徴がないのが特徴と言った感じです。

 

タイプは?

虎吉が感じる岡本投手のタイプは

上記の通りなのですがネットで

調べてみると的確な例え?として

昨年オフにFAで西武から巨人に移籍した

野上亮磨投手の劣化版だと言う意見がありました。

 

なるほど・・確かにそう言われればそんな気がします。

 

ただ活躍できずトレードで

いきなり覚醒して活躍する選手がいるのも事実です。

 

阪神には昨年大ブレークした

セットアッパーの桑原謙太朗投手がいますが

桑原投手もDeNA、オリックスで芽が出ず

トレードで最後にやって来た阪神で見事大ブレークを果たしました。

 

岡本選手もこの今回のトレードで阪神にやってきますが環境が変わる事で活躍につなげて欲しいですね。

 

結婚は?

岡本投手は結婚しているみたいなのですが

嫁の情報はネットにはなくて詳細な事は

ちょっと分かりませんが

 

子供も2人いるらしく上の子は

女の子で下の子は男の子の様です。

 

歳はまだ小さく4歳と1歳みたいです。

 

岡本投手が阪神に移籍してくるので

岡本投手が甲子園で投げる試合では

嫁である奥さんやお子さんも揃って応援に来るのでしょうか?

 

岡本投手が阪神で活躍すればTVで取り上げられる事もあるかも知れませんね。

スポンサードリンク

 

年俸は?


岡本投手の年俸はプロ通算9年間で

最低は2014年の800万円で最高は今年2018年の2130万円です。

 

これは昨年6勝挙げているのが評価されているみたいですね。

因みに去年は1800万円でした。

 

阪神で活躍して桑原投手の様に大幅昇給を勝ち取れる様にブレークして欲しいものです。

 

阪神で活躍する可能性は?

 

岡本投手は阪神に来て活躍できるのでしょうか?

 

今までパリーグにいましたから

セリーグの打者は岡本投手の球筋には

慣れていないと思うので

岡本投手本人が与四球で自滅しない限りは

そこそこはやれるのではないかと考えています。

 

twitterとかで調べていると

リリーフとしてなら期待しても良いのかなと思いますね。

 

先発としてはまだどうなのかは

分かりません昨年先発として

6勝挙げている事を考えると

阪神でも谷間の先発としての起用の可能性はあるのかなと思いました。

 

逆に言うと岡本投手の何でも屋さん的な

凡用性の高さが阪神から白羽の矢が立った

とも言えるワケでメインはリリーフ、

時々先発としてフル回転を期待されての

トレードですから頑張って交換要員の

榎田投手同様、活躍し化けて欲しいと思います。

 

しかし岩崎優投手が先発に転向する可能性があり

もしそうなったら阪神ではリリーフの左が

高橋聡文投手だけになるんですが

榎田投手を放出して左の中継ぎが手数になるのですがどうすんでしょう?

 

そこは同じ左の山本翔也投手島本浩也投手

辺りを代役に考えていると思いますが。。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はトレードはちょっと衝撃と言うかその以前に釣り合っているの?

って最初は思いましたが結果両者が

活躍してくれれば良いだの話ですし

決まった以上は阪神にようこそと言わせて頂きます。

 

しかし活躍できないと阪神ファンはキツーイ、

ヤジを飛ばしてくるので岡本投手には

その辺りは覚悟してもらいたいですね。(笑)

 

反対に活躍できれば阪神ファンほど

熱狂的なファンはいないので岡本投手に

とって心強いサポーターになってくれる筈です。

 

特に甲子園のマウンドは阪神ファンの応援は

痺れると思いますよ。

 

故星野監督が生前言われていた事に

トレードしないチームは強くならない

と言う言葉がありました。

 

阪神は金本監督になってからFA補強を

一度だけしましたがトレードはした事がありませんでした。

 

しかし今回の開幕間近のトレードは

昨年共に2位となった阪神と西武の本気のトレードと受け取る事も出来ます。

 

榎田投手は個人的に好きな選手の

1人だったので西武に移籍するのは

仕方がないですが榎田投手と阪神に

来る岡本投手の両者の今後の成功を祈って

今回はここで終わりとします。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

では次回またお会いしましょう。

Sponsored Links

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。