大和FAで阪神が人的補償で獲る選手は誰?大和がDeNAを選んだ理由は?

スポンサードリンク







Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 19 分です。

こんにちわ、虎吉です。

本日大和がDeNAベイスターズへの

FA移籍を決断しましたね。

 

虎吉を始め多くの阪神ファンが

残留してくれると信じていたので

そのショックは大きく

正に大和ショックと言ったところでしょうか?

 

今回はこの大和がDeNAに移籍した

事に伴う人的捕手で阪神に移籍する

選手は誰なのかその予想や

また大和が何故DeNAを選んだのか

を考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

大和ショック

2017年11月30日は

阪神ファンに取って忘れられない

日となりました。

 

毎年この日はもう

大和ショックの日と勝手に命名します。(笑)

 

 

これまで新庄とか井川とか藤川などの

メジャー挑戦などを別にすれば

国内に於いては過去ヤクルトにFA移籍し

現在阪神でコーチをしている藤本敦士

DeNAに移籍し今季DeNAを戦力外と

なった久保康友投手などがいますが

今回はそれ以上のショックと言うかインパクトがあります。

 

しかし大和選手はFAのランクは

Bランクなので人的補償が発生する選手です。

 

阪神も生え抜きの大和クラスの

選手を獲られてまさか金銭補償

だけで済ますワケがないですからね。

 

今後の流れ

今後の流れとしてはタイガースは

人的補償をDeNAに求める方針なので

DeNA側がまず大和選手を

支配下登録した事を内示した日から

2週間以内に阪神に人的補償

プロテクトリストを提出する事になります。

 

そしてDeNAが大和選手を支配下登録した

日から起算して40日以内に阪神が

DeNAが提出したプロテクトリストより漏れた

選手を獲得し終了と言う流れとなります。

 

阪神は投手狙い?

さて阪神はDeNAベイスターズから

人的補償で投手を求める方針の様で

虎吉としてもこれはほぼ間違いないと思います。

 

何故そう言い切れるのかと言うと

内野手、外野手と野手をDeNAより

獲得してもタイガースの内外野は

数だけみたら飽和状態なので

獲得してもしょうがないのです。

 

阪神の内野だけでも

一塁・・新外国人(大山、中谷)

二塁・・上本、糸原、西岡、(大山)

遊撃・・植田、北条、森越、西田、新人の熊谷

三塁・・鳥谷(大山)

内野のスーパーサブ・・山崎

(主に二遊間の守備固めがメインと思われる)

ざっと見ただけでこれだけいます。

 

外野も

左翼・・福留、高山、板山

中堅・・糸井、中谷、俊介、陽川、江越

右翼・・(糸井、福留、中谷、俊介、陽川、江越)

※これに新人の強肩の快速外野手の新人島田も加わってきます。

 

どう考えても阪神の内外野とも

飽和状態であり人的補償

筒香、宮崎クラスが獲れるのなら話は

別ですが主力クラスや期待されている

有望な若手は間違いなく

プロテクトですしょうし

プロテクトリストより漏れる野手を

獲得してもタイガース的には旨味が

少ないと言うのが実情だと思います。

 

一方投手となると

今季トレードやFAで投手の補強が

思う様に出来なかったことや

リーグ屈指のリリーフ陣を有しては

いますが先発投手陣に不安を抱えている

事情からも投手を狙いに行く可能性が高いと思います。

 

それも先発、リリーフ両方できる

投手なら尚更良いでしょう。

ピッチャーも野手とは違って何枚居ても

困る事はありませんから。

 

そしてDeNAには有望な若手投手が

多いのでタイガースからしたら

これも投手を選択する魅力的な要因となるでしょう!

スポンサードリンク

 

DeNAから人的補償で獲る選手は誰か予想!

まずDeNAベイスターズがこれから

阪神に提出してくる

プロテクトリストから漏れる選手の

予想ですが、

ネットでも既に予想がかなり出ていて

となっています。

 

恐らく阪神が狙うとしたら

ピッチャーの育成には定評がある球団なので

1、投手

2、リリーフ、できれば先発もできそうな選手。

3、伸び代がありそうな選手。      

4、1~3の条件で勘案すると年齢が若い若手。  

この4点が条件になってくると思います。

 

となると

個人的にはこの中から選ぶとしたら

投手なら国吉佑樹投手がいいですが

福地元春投手とか確実に漏れそうな気がするんですよね。

他にも進藤拓也投手とか昨年巨人に

FA移籍したドスコイの代わりにDeNAに

移籍した平良拳太郎投手とか

後は尾仲祐哉投手とか2年目の飯塚悟史投手とかですね。

22歳から最長でも27歳と若く

球速も速い投手がほとんどで

いかにもタイガースが好みそうな

ピッチャーが多いので

阪神が求める条件には合致していると思います。

勿論これはDeNAが阪神に今後提出

してくるプロテクトリスト次第なので

今はまだなんとも言えれませんが

いずれにしてもタイガース的には

投手を優先して狙いにくると思いますね。

 

情報戦?

但し!

タイガースは2013年に久保康友投手

DeNAにFA移籍した際に

人的補償を要求し投手狙いと言われ

小杉陽太投手や現在は引退した

真下貴之投手がその候補に上がっていましたが

実際に獲得したのは

捕手の鶴岡一成選手でした。

 

これは当時の阪神も主要な先発投手だった

久保投手スタンリッジ投手などの

流出が一気に重なり先発投手の台所事情が

苦しく投手狙いなのは誰が見ても明らかでした。

 

そのため阪神が投手狙いだと思った

DeNA側が警戒して投手を必要以上に

プロテクトに偏り過ぎた結果、

有望な野手がプロテクトから外れたのが原因でした。

 

しかし実際に獲得したのは野手だったので

阪神が最初から鶴岡選手を狙って情報戦を

仕掛けたのか結果的にタマタマこうなったのかと

言うと恐らく後者だとは思いますが

鶴岡選手の獲得は阪神にとっては大成功でした。

 

何故ならその年の対DeNA戦は

2013年に10勝14敗だったのが翌年の

2014年には16勝8敗と対DeNA戦を

大きく勝ち越す事ができたからです。

 

これはDeNA投手陣をよく知る

鶴岡選手の獲得が大きかったのも言うまでもありません。

 

なので阪神の狙いはチーム事情から

考えればメインは投手狙いであり

そうなるのは間違いないのですが

だからと言ってDeNA側がピッチャーに

プロテクトの比重をかけすぎると

場合によっては前回同様に有望な野手選手

をタイガースにさらわれる可能性があります。

 

果たして今回は高度な情報戦は行われるのでしょうか?

大和がDeNAに移籍した今、

今後の主導権のピースはタイガースが握っています!

 

大和がDeNAを選んだ理由は?

大和はどうしてDeNAを選んだのでしょう?

阪神、オリックス、DeNAとそれぞれ条件を見ると

阪神が4年契約で4億円以上

条件を提示したとされています。

 

またオリックスも3年契約で

レギュラー確約の3億円の条件だったそうです。

 

DeNAは3年契約で3億円ですが

レギュラーとして使うとなると

優先はしてくれるでしょうが絶対とは言ってはいません。

 

何故ならDeNAの二遊間ってスゴイ激戦区

だかららです。

 

セカンドは柴田、飛雄馬、石川、宮崎

白崎、山下、田中、エリアンなど・・

 

そしてショートは倉本寿彦です。

 

DeNAでの大和の起用は二遊間なると

思われますがショートの倉本は打撃は

良いのですが守備には不安を持っており

恐らく遊撃で倉本選手と競争する事に

なるのではないでしょうか?

 

いずれにしても

大和は移籍したDeNAでも遅かれ早かれ

峻烈な競争が待っている事になります。

 

 

単にお金や引退後の事を考えたら

このまま阪神に残っていた方が

良かった筈だし

レギュラーをとして確実に試合に

出たいのならオリックスの方が

良かった筈です。

 

またオリックスなら引っ越しの心配もしなくて良いですから。(笑)

 

しかしだったら何故オリックス

ではなくDeNAだったのか?

だって大和はFA宣言した最大の理由は

お金よりもレギュラーとしての

試合の出場機会に重きを於いているのでしょう?

 

家族?

まず恐らくですが大和の奥さんである

元フリーアナウンサーの

原麻理子さんが神奈川出身と言う

事が大きいと思います。

 

大和自身には在京志望はないそうですが

今年大和は第二子の子供が生まれており

子育てを考えたら奥さんの実家がある

神奈川の方が都合が良いのでしょう。

 

大和の実家は鹿児島ですからね・・

 

大和も大和の嫁である奥さんも

多分関西には身寄りがいないと思うので

DeNAベイスターズが本拠地としてる

神奈川なら奥さんの実家がありますから

大和は奥さんや家族の事を考えたのだと思います。

 

一番先に?

次に恐らくですが大和がFA宣言した

時に一番先に声をかけ熱心だったのが

DeNAだったと思います。

 

大和は真面目で実直な性格をして

いますから一番最初に声をかけてくれた

球団を選んだのではないでしょうか?

 

野球選手ってFAだろうが

メジャーから日本球界に戻る選手も

そうですが一番最初に声をかけてくれた

球団を選ぶ選手って大和に限らず多いと思います。

 

 

やっぱり一番最初に声をかけて貰える

と言うのは選手からしても嬉しいでしょうから。

 

打撃?

そして最後に考えられる理由としては

自身の打撃が関係しているのだと思います。

 

今季大和はスイッチに転向して

それまでの課題であった打撃

280と言う好調な打撃成績を残しています。

 

確かに出場機会を求める大和にとって

オリックスのレギュラー確約は

非常に魅力的な条件だったでしょうが

大和はこの打撃成績はあくまでも

セ・リーグでのものです。

 

大和は守備が評価されてのFAだし

最大の持ち味はそこなのですが

やはり守備だけではなく

打撃でもある程度の結果を残さなければ

いつまでもレギュラーとは行かず

どのチームでも遅かれ早かれ元の便利屋の位置に戻ってしまうでしょう。

 

これまで慣れ親しんだセ・リーグ

から不慣れなパ・リーグに移籍すると

別リーグなので大和自身のデーターが

不足しており慣れるのに時間がかかる上に

パ・リーグのピッチャーはパワーピッチャーが

多いので大和が打者大和が一番苦手な

タイプが多くそうなると打撃で苦戦する可能性があります。

 

その点、DeNAなら慣れ親しんだ同一リーグ

の他球団であり

大和自身も阪神のピッチャーの事は

よく知っているので打撃でそこまで

苦労する可能性は低いです。

 

今後の打撃成績を考えて

ある程度の競争に晒される事になっても

DeNAの方が大和に取っては都合が良かったのかも知れませんね。

 

それで要約すると

・子育ての事を考えると嫁の実家がある神奈川が都合が良かった。

・一番最初に声をかけてくれたのがDeNAだったから?

・今後の打撃成績を考えて?

 

これらの理由から大和がDeNAを

選んだ可能性は高いと思われます。

スポンサードリンク

 

大和FA流出による影響

まずタイガースの今季1点差での

勝利は26勝16敗でした。

 

タイガースの得点力は全体的には

低くリリーフ陣を中心とした

守り勝つ野球なので大和の流出はハッキリ言って痛いです。

 

何故ならタイガースの野球のスタイルから

言って大和の様な堅守の選手が

守りについているだけで

チームの勝率を高める事ができるのです。

 

少々打てなくても

大和の場合その守備だけで勝利に

貢献できる数少ないタイプなので

来季阪神はDeNAベイスターズとの

接戦の試合では今季以上に苦戦を強いられる

事が予想されます。

 

こうなると阪神が今年のドラフトで

大学NO1ショートである熊谷

DeNAを戦力外となった山崎憲晴内野手

を獲得したのは今更ながら大きかったですね!

 

大和が阪神に残ってくれるのなら

余り気にはなりませんでしたが

阪神から出ていく事が確実となった現在、

この2人の獲得は非常いに意味があります。

 

そして今いる二遊間の若手選手達を

今以上に鍛えて使える様にする事も

並行して行わなければなりません。

スポンサードリンク

 

関連記事

山崎憲晴内野手の嫁や子供は?ハマの守備職人は阪神のポスト大和?

阪神大和がFAする理由や移籍する球団はどこ?今後や阪神に残る可能性は

阪神大和はFAで移籍球団はソフトバンク?虎が人的補償で獲得する選手は誰?

野上亮磨投手のFAのランクや獲得は可能?人的補償で西武に移籍する選手は誰?

中田翔電撃トレードで阪神に移籍?交換要員となる虎の選手は誰?

阪神タイガース(2017-2018)FAで獲得を狙う選手を予想!

阪神タイガース(2017)トレードはある?最新情報や予想も!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は阪神の大和選手がDeNAに

移籍する理由やそれに伴う人的補償の話でした。

 

阪神ファンの間にも大和選手の

今回の移籍については賛否両論がありますが

虎吉としてはFAは選手の正当な権利ですし

大和が熟考して出した結論なら

それを支持したいと思います。

 

これまでの大和のチームへの貢献を

考えれば感謝はあっても批判は

筋違いでしょう。

 

大和の流出は痛いですが元阪神の

選手として新天地で活躍してほしいですね。

 

今回はここで終わりとします。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

では次回またお会いしましょう!

Sponsored Links

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。