石井将希投手の高校大学と球速球種は?阪神育成ドラフト1位はとんかつ王子?

スポンサードリンク







Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 13 分です。

こんにちわ、虎吉です。

今年のドラフト新人の紹介記事は

今回で一応全員が書けました。(笑)

 

今回はいよいよ最後の1人となった

石井将希投手のお話です。

 

石井投手の高校大学や球速球種や

阪神の育成ドラフト1位は実は

とんかつ王子?だったなどの話を

取り上げたいと思います。

 

では行ってみましょう!ฅ( •ω• ฅ)

スポンサードリンク

 

石井将希の高校大学は?

出身高校

 

石井将希投手の高校は群馬の野球の強豪校で

ある桐生第一高校です。

 

桐生第一高校は私立の学校で

1999年の夏の甲子園の選抜で優勝をしています。

 

因みにこの時の優勝投手が日本ハムから

ドラフト1位指名され阪神にも在籍していた

事がある同じく左投手の正田樹さんです。

 

あ、そうそう。

因みに桐生第一高校の卒業生には

女優の篠原涼子さんがいます。

これは野球には関係ない話でしたが。(笑)

 

それで石井将希投手桐生第一高校時代は

残念ながら甲子園には出場はできませんでした。

 

石井投手は1年生のころよりベンチ入りを

しており実力はあった様ですが

プロから指名されるまでの選手ではまだなかった様です。

 

出身大学

そして石井投手は大学へと進学します。

大学は地元の上武大学に進学しますが

石井投手は高校時代もそうでしたが

桐生第一高校も進学した上武大学

自宅から通える距離にはあったのですが

高校2年生のころより野球部の寮に入り

大学も4年間寮暮らしだったので

丸6年間実家から離れて暮らしているそうです。

 

なので今回タイガースから指名されて

関西に来ますが関西には全く縁がない

そうで不安かと思いきや

寮暮らしが長かったせいか

どこでも同じだそうです。

 

これは頼もしい!(^_^)

自立している辺りは流石大学生。

 

島田海史

それと今回ドラフト4位で指名された

爆発的な俊足の持ち主である

島田海史外野手も石井投手と同じ

上武大学なのでプロでも同じチームでやる事となります。

 

しかし島田選手は支配下選手で

石井投手は育成なので置かれている

環境は全く違いますが

力をつけて支配下登録を勝ち取り

1軍の試合で島田選手と石井投手が同じ

グラウンドで試合をしている姿を見たいです!

 

球速球種は?

石井投手の球速球種はどうなのでしょうか?

それぞれ見てみましょう!

 

球速

石井投手の球速MAX145キロですね。

ストレートの平均アベレージは140キロ前後

といったところです。

 

右投手だと物足りない球速ですが

左でこれは速い方で石井投手はまだ

体もプロの体になっておらず

鍛えれば球速もまだ伸びると思います。

 

ただ石井投手の動画を見ましたが

投げるボールはまだプロの球ではありません。

 

まあ、だたプロなので球速があっても

キレのない棒球だと打たれますし

大事なのは打者の手元でどれだけピュッと来るか?

 

つまり伸びがあるかが重要なのですが

石井投手の場合は年齢がまだ若いので

変化球で逃げる様なピッチングをせずに

速球を徹底的に磨いて欲しいですね。

 

球種

石井投手の球種ですが

カーブ、スライダー、チェンジアップです。

 

球種は豊富ではありませんが

少なくもなく平均的と言ったところでしょうか?

 

ただこの先プロで活躍をしたいのなら

ストレートの他に変化球でこれは自信のある

ボールを磨いておかなければなりません。

 

名投手って力強い真っ直ぐの他に

必ず魔球と言うか決め球を持っていますからね。

 

ストレートとは別にいつでもカウントを

取れる変化球、追い込んだら

ストレートとは別に打者から空振りを奪える

変化球。

 

これが必要に必要になってきます。

速球を磨くのと平行してこれも今後は

身に付けないとこの先プロでは飯を食っては行けないでしょう。

 

またコントロールですが

コントロールはネットで調べる限り

に於いては悪くはないみたいです。

 

取り敢えずは制球難で自滅するタイプではなそうです。

 

ただコントロールが良くても

先程述べた様にボールがまだプロ

ではないので1軍の打者からしたら

今はまだ体の良い打ち頃の良い

ピッチャーの球でしかありません。

 

まずは球威を付けることや

その為に必要な土台となる強い肉体を作る事が大事です。

 

担当スカウトの吉野スカウトも石井投手の

指名理由を今回のドラフトで2位指名した

高橋投手しか指名できなかったので

左がもう一枚欲しかったのと

石井投手の素質を認めていたのがあります。

 

吉野スカウト曰く

「良いものを持っているのであとは自信さえ持てば結果はついてくる」

これは期待したいですね!

スポンサードリンク

 

阪神育成ドラフト1位はとんかつ王子?

石井投手の実家はJRの高崎駅の近くにある

トンカツ屋の「とんかつ若葉」です。

 

創業39年目になるそうで地元では

有名な名店だそうです。(^_^)

 

食べログでも評価が高いですね!

参照

 

群馬ならぬグンマーと言えば土地柄的に

巨人ファンが多そうなイメージですが

石井投手の父親で店主の忠雄さんが言うには

客層は巨人ファンも多いが何故か阪神ファンが多いのだそうです。(笑)

 

息子の石井投手が阪神から指名されたので

阪神ファンお来店が今以上に増えそうですね!

 

因みに父親の忠雄さん自身は日本ハムファンだそう。

 

まあ、とんかつ屋ですからね。

 

余談ですが

とんかつ若葉は看板のとんかつの他にも

カキフライ、特製のカニクリームコロッケや

特製のヒレカツなどもオススメみたいです。

 

またキャベツが食べ放題らしいので

これは嬉しいですね。

 

いつか虎吉も行ってみたいです。

 

兄弟

それと石井投手の兄弟ですが

兄が二人いるところまでは判明しています。

 

石井投手の下にもまだ兄弟がいるのかは

不明ですが石井投手って感じ的に長男って

感じだったので三男坊とは意外でした。(´^∀^`)

 

試合動画


見る限り肘の使い方が柔軟で緩急を使った

頭脳的な投球ができる様です。

 

投球フォームやボールの質も悪くも

なさそうなので体力を付けると同時に

技術も磨けば大きく飛躍する可能性を

持っていそうですね。

 

鍛えれば阪神では現在左の中継ぎでは

高橋投手と岩崎投手の2名しかいませんが

その中で岩崎投手は来季先発転向の構想

がありますが石井投手は上手く化ければ

岩崎投手の後釜になれるかも知れません。

スポンサードリンク

 

石井将希投手の経歴

最後に石井投手の経歴を簡単に紹介したいと思います。

 

名前:石井将希 (いしい まさき)

出身地:群馬県

生年月日:1995年7月12日

年齢:22歳

ポジション:投手

投打:左投左打

 

まず今回の記事で紹介するまでは

石井将希って誰?

って人は結構多いと思います。

 

石井将希投手は阪神の育成ドラフト1位

で指名されたサウスポー投手です。

 

阪神は育成ドラフトには基本参加しない

方針なので育成ドラフト自体の参加となると

前回は何と6年前の2011年まで遡ります。

 

この時は廣神聖哉捕手を育成1位で

指名していますが廣神選手は残念ながら

1年で故障により解雇されてしまいました。

 

支配下なら最低でも余程の事がない限り

数年は大丈夫なので育成の現実は厳しいですね。

 

石井投手は今回阪神から指名されましたが

育成なので正規のドラフトで指名された

選手とは違って契約金ではなく支度金として

200万円、年俸300万円でタイガースと契約したました。

 

ただいつも言っていることですが

ドラフト何位だろうと育成だろうと

入ってしまえば一緒なので大事なのは

プロに入った後のどう過ごすかです。

 

しっかり課題と目的を持って練習する選手と

良いモノは持っていても多額の契約金を

手にして練習はそこそこに遊ぶ選手とでは

どちらが成功するかと言われれば前者でしょう。

 

なのでしっかり練習して才能を伸ばして欲しいですね。

 

育成出身の選手でもソフトバンク千賀投手

巨人の山口投手、育成指名から首位打者の

タイトルを2度も獲った千葉ロッテ

角中勝也外野手など成功例はいますから

石井投手にもこれに続いて欲しいです。

 

関連記事

馬場皐輔(こうすけ)投手の出身高校や評価は?大学NO1右腕の試合動画も

高橋遥人投手の妹や誕生日は?出身高校や阪神の今永2世の球速や球種も

熊谷敬宥の弟や彼女は?イケメン守備職人の阪神の指名理由は大和?

島田海吏(かいり)の兄弟や彼女は?陸上桐生に勝った男の評価は阪神の赤星?

谷川昌希(阪神)ドラフト即戦力投手の球速と球種は?山内孝徳との縁も!

牧丈一郎投手(阪神)の出身や球速球種は?ドラフト評価や師匠は野茂英雄?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は阪神から育成ドラフトで指名された

石井将希投手のお話でした。

 

タイガースの育成指名された選手で

まだ一軍で活躍した選手はいませんが

石井投手にはこの悪しきジンクスを破り

タイガースでの育成指名の成功例として

活躍してほしいですね。

 

いつか誰かが最初になるのだから

どうせなら石井投手にその育成指名

最初の成功選手になって貰いたいものです。

 

目指せ、育成の星!m9っ`Д´)

 

今回はここで終わりとします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では次回またお会いしましょう!

Sponsored Links

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。