柳瀬明宏投手が阪神戦力外で今後は?結婚相手の嫁や元彼女は内村麻美?

スポンサードリンク







Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 18 分です。

こんにちわ、虎吉です。

我らが阪神タイガースはチーム再編を

加速しているようです。

 

昨日、タイガースは柳瀬明宏投手

田面巧二郎投手の両名に対し

戦力外通告をしたとは発表しました。

 

柳瀬投手と言えば元ソフトバンクの

中継ぎエースだったこともあり

知っている人も多いと思います。

 

今回はこの戦力外を受けての

柳瀬投手の今後や噂の結婚相手

元彼女があの内村麻美?

の噂の真相を取り上げてみたいと思います。

スポンサードリンク

柳瀬明宏投手が阪神戦力外

柳瀬明宏(やなせ あきひろ)投手

元ソフトバンクホークス

の中継ぎとして活躍し

球はそんなに速くはなかったのですが

キレの良い速球と落差のある

スライダーやフォークで一時代を

築いたパ・リーグ屈指のリリーフ投手でした。

その柳瀬投手のソフトバンク時代の動画はコチラ

動画

この時が柳瀬投手が一番輝いていた時でしたね。

ですが柳瀬投手の野球人生は

怪我との戦いでした。

 

大学時代4年時に右肘を疲労骨折し

プロからの指名はないだろうと

思っていた時にソフトバンクから

まさかの6位指名され入団。

 

入団後も2009年に右肘関節の手術や

2010年にはトミージョーン手術を受け

2010年オフにこの時にソフトバンク

より最初の戦力外通告を受けています。

 

その後ソフトバンクと育成契約を結び

懸命に過酷なリハビリに耐え

2年間の育成生活後の2012年のシーズン

開幕前に育成から再び支配下登録をされ

チームの戦力として一軍に戻ってきました。

 

当時のソフトバンクでは一度育成に

落ちて再び支配下に戻った選手は

柳瀬投手が初めてのケースでした。

 

そしてこの時から2014年の3年間が

柳瀬投手にとっての全盛期となりました。

特に2013年は44試合に登板し

防御率1.52と言う驚異の防御率

を残しています。

 

その前年も防御率が1.63だったので

2年連続で防御率1点台と言う偉業を

成し遂げて自身のキャリアハイとしています。

 

陰りが見え始めたのが2014年に

再び右肘を故障してからで

その後2015年、2016年とほとんど

一軍登板がないまま過ごし2016年オフに

ソフトバンクから2度目の戦力外通告を受け

自由契約となりましたが

今後は阪神タイガースから誘いを受け

昨年のオフにタイガースに入団し

期待されましたが今季は2試合のみの

登板だけでいずれも大量失点し

防御率は43.20と言う自身ワーストの

記録を残しました。

 

そして昨日10月31日に球団から戦力外を

通告されたのです。

 

この事については虎吉は予想してはいました。

 

理由は本日11月1日から始まる

タイガースの一軍の安芸秋季キャンプの

参加メンバーの中に柳瀬投手の名前が

なかったからです。

 

最もこれには今季1軍の試合出場が多かった

選手とかは除外されいたりするので

それは例外とします。

 

ただ柳瀬投手の場合は年齢が34歳ですが

今季一軍公式で2試合しか投げていない

事を考えると戦力外通告される

筆頭候補にあがる事は自ずと答えがでます。

 

特にタイガースは今年のドラフト

でもそうですが、近年若い有望な

ピッチャーが育ってきているので

必然的に柳瀬投手のチャンスは少なくなります。

 

その少ないチャンスでいずれも大炎上

していたら結果が全ての世界なので

クビも仕方がないと思いますね。

スポンサードリンク

今後は?

さて柳瀬投手の今後はどうなるのでしょうか?

先ず柳瀬投手がまだ現役に未練が

あり現役続行を望むのか?

 

それともこのまま現役を引退をするのか?

で分かれると思います。

 

現役続行を希望する場合

柳瀬投手が現役続行を希望した場合

は考えられるパターンとして

2つあります。

 

一つは現在の所属球団の阪神に

育成で契約して貰う事です。

 

これは支配下登録は外れますが

その後に結果さえ残せば再び

支配に戻れる可能性があります。

 

しかしこれは可能性が薄いでしょうね。

育成契約を結ぶにしても

柳瀬投手が希望するだけでは

育成契約はできません。

 

本人と球団の双方の合意があって

始めて成立しますから。

 

また他に理由として年齢が30代で

ある事と故障歴を見てもソフトバンク時代の

球威が戻る事は今季の投球内容を

見ていたら難しいと判断していると思います。

 

なのでタイガースは柳瀬投手

に対しては育成契約すら結ばないと

思います。

 

とにかくタイガースでは現役を続ける

事は難しいでしょうね。

 

その柳瀬投手が現役に拘るのなら

もう一つの方法として

合同トライアウトを受ける道があります。

 

しかしこれも前述した理由に

より獲得に手を上げる球団が果たして

現れるか?と言えば難しいものが

ありますね。

 

特に度重なる故障歴があると

実績はあっても敬遠する球団が

ほとんどだと思いますよ。

 

現役以外の道?

そして現役続行を諦め選手生活に

区切りをつけ第二の人生を歩む道も

あります。

 

この場合は柳瀬投手の実績からして

比較的に次に生活が見つかるのでは

ないかなと思いますね。

 

と言うのは阪神タイガースは柳瀬投手を

獲得した時にこのまま戦力にならなくて

例え戦力外になっても

その豊富なキャリアや人柄を買って

現役引退後は打撃投手なり

2軍の育成投手コーチなり

或いはスカウト、スコアラーとして

採用する事も視野に

入れて獲得していたのでは

ないかと思っています。

 

だって普通に考えたら

柳瀬投手は2014年で実質終わっている

選手ですから年齢的な事も考えたら

復活は難しいのは阪神的には

分かっていたと思います。

 

それでも獲得したのは上記に挙げた

思惑が阪神にあったんじゃないでしょうか?

 

特にタイガースは金本監督就任以来

若手の底上げを図っており、

2軍には昨年引退した福原コーチや

今季限りで引退した安藤コーチが

いますが柳瀬投手を2軍の育成コーチと

して採用し未来のタイガースを背負う

若虎の育成に尽力して貰いたいと

考えている可能性もあります。

 

柳瀬投手は腐ってもあの絶対王者の

ソフトバンクの中継ぎエースだった

ピッチャーですから

それなりの経験や知識の引き出しなど

ノウハウを持っている筈です。

 

他にもスカウトやスコアラーなど

幾らでも球団の仕事はあると

思いますよ。

 

阪神としても優秀な人材には

現役を引退してもスタッフとして

残って欲しいでしょうからね。

 

なので阪神から柳瀬投手に対して今後

何らかのアクションがあるのでは

ないかなと邪推しています。

 

また阪神は柳瀬投手の古巣である

福岡ソフトバンクホークスを戦力外

となった山田大樹投手の獲得調査を

行っており阪神はオリックスや日本ハム

千葉ロッテ、西武、楽天などの球団

とはトレードやFAを行ってきましたが

ソフトバンクとはトレードやFAは行って

いませんのでパイプが薄いです。

 

そのため、柳瀬投手を交渉の

パイプ役として起用する可能性も

あるのではないかと考えています。

 

阪神が山田投手を本気で獲得を狙う

のなら鷹の先輩であった柳瀬投手が

阪神に居れば山田投手との交渉も

スムーズに運ぶ可能性があり双方に

メリットがあります。

参照

 

まあ、もっとも柳瀬投手がそれに

了承しなければこの話は成り立たないので

了承しない時はそのまま自由契約で

トライアウトという流れになると思いますが。

スポンサードリンク

結婚相手の嫁は?

柳瀬投手は今年の6月に結婚しています。

その結婚相手でしょうか?

 

お相手は福岡県在住のタレントである

8歳年下の坂井汐梨(さかい しおり)さんで

九州朝日放送の番組の

サワダデースに出演されていました。

 

現在は寿退社をして

夫の柳瀬投手がいる関西に移住し

一緒に暮しています。

 

結婚した矢先に旦那が戦力外通告

なんてやってられないでしょうね。

 

2人の馴れ初めとかを調べてみましたが

ハッキリとは分かりませんでした。

 

ただ2人は柳瀬投手がソフトバンクに

在籍していた頃から交際していたそうで

嫁の坂井さんも柳瀬投手が

今回この様な事になりましたが

近年の柳瀬投手の状態やまた

プロ野球選手の妻になった時から

こう言う事は覚悟していたと思います。

 

その嫁の坂井汐梨さんの画層はコチラです。

嫁画像

さすがプロ野球選手の妻だけあって

キレイですね!

 

嫁の坂井さんは福岡大学在学中に

アサデスのオーディションを受け

そのままタレント、モデルとして

デビューしました。

 

中央では無名ですが福岡の地方では

そこそこ地名度があったみたいですね。

 

因みに嫁の坂井さんは高校時代に

宝塚音楽学校を受験し最終面接まで

行った経歴があるそうです!

 

惜しくも後一歩のところで

合格を逃したそうですが

もしそのまま宝塚に合格していたら

柳瀬投手とは出会わずに違った

人生を歩んでいたかも知れないと

思うと人生って不思議だなって思います。

 

また嫁の坂井さんは4歳の頃より

20歳の時までの16年間クラシックバレエ

をやっており片足を垂直に上げて抱える

I字バランスができ番組の中でも

それを披露しています。

 

まあクラシックバレエをやっていたら

それ位はできるでしょうね。

 

しかし宝塚と言いクラシックバレエと

言い、嫁の坂井さんの実家って

実は資産家の家柄なのでしょうか?

 

普通の家だと不可能ではありませが

宝塚とかクラシックバレエとか

習ったり受験したりできないですよ。

 

なのでもしかしたらそれなりの

家柄なのかも知れませんね?

 

子供は?

柳瀬投手と嫁の坂井さんの間には

まだ子供はいないみたいです。

 

柳瀬投手も自身がこの様な状態で

子供は作ったりはできませんよね。

 

プロ野球って夢がありますが

その分過酷で厳しい世界ですからね。

スポンサードリンク

元彼女は内村麻美?

ネットの情報を調べていると

柳瀬投手の元カノつまり元彼女

内村麻美(うちむら あさみ)さん

との情報がありましたが

これは本当でしょうか?

 

内村麻美さんは柳瀬投手の嫁の

坂井さんと同じく福岡を拠点に

活動しているタレント、モデルで

坂井さんは2014年の4月の木、金曜日

のレギュラーとして福岡の地域情報番組

のアサデスの番組のリポーターをして

いましたがそのアサデスで同じくリポーター

をしているのがこの内村麻美さんなのです!

 

と言う事は柳瀬投手はまさか二股?

それとも内村さんと別れた後に今度は

同じ番組の嫁である坂井さんと交際した?

 

ちょっと羨ましいだろ!

噂の詳細を確かめるためにこの件を

調べてみましたが

柳瀬投手と内村さんが交際していた

と言う確かな根拠となる情報はなかった

ので恐らく違うと思われます。

 

何故この様な噂が出たのかは

多分内村さんと柳瀬投手の嫁の坂井さんが

同じ番組に出演していたので

その様な噂が立ったのかも知れませんね。

 

因みにその内村さんの画像がコチラ

画像

https://twitter.com/a19890524u/status/907592810857033728

ふ、ふつくしい・・

着物が似合う和風美女で

花一輪とはまさにこの事!

実に綺麗な女性ですね。(´^∀^`)

 

あ、それと内村さんはサッカーの

日本代表の金森健志選手と交際して

いるそうです。

 

こちらは内村さんが自身のインスタに

金森選手との食事の画像を載せたりして

いるらしいので間違いないと思います。

 

内村さん、スポーツ選手がお好きなのでしょうか?

スポンサードリンク

 

関連記事

阪神タイガース戦力外予想(2017-2018)通告候補の引退選手は誰?

田面巧二郎(たなぼ)投手が戦力外で今後は?原口捕手との縁や試合動画も!

沖原佳典の阪神時代の成績やF1セブンとは?現在や野村克也との縁も!

安藤優也投手の引退後の今後は?虎の元エースの年俸推移や通算成績も!

新井良太は戦力外が引退理由?今後や結婚してるのか気になる!

中谷仁の現在と結婚した嫁は?阪神時代に失明寸前の携帯電話事件も!

井川慶(元阪神)投手と結婚した嫁や子供は?現在の年収や今後なども!

久保康友(DeNA)が戦力外で元虎戦士の今後は?通算成績や年俸も!

柴田講平(ロッテ)の美人嫁や年俸は?阪神時代の落球エラーや今後は?

高宮和也(阪神)は離婚しているって本当?水差し野郎の年俸や今後は?

山田大樹投手ホークス戦力外を阪神は獲得できるの?年俸の推移や試合動画も!

プロ野球トライアウト2017の会場へのアクセスは?駐車場や見学方法も!

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は阪神タイガースを戦力外となった

元ソフトバンクホークスの

中継ぎエースである

柳瀬明宏投手のお話でした。

 

今後柳瀬投手がどの様な道を選択

するかは分かりませんが、

どんな有名選手であろうと無名の選手で

あろうとなかろうといつかは必ず

引退はするものです。

 

そしてプロ野球選手でいた期間よりも

現役を退いたその後の人生の方が

何倍も長いのですから

悔いの無い選択をして欲しいと思います。

 

今回はここで終わりとします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では次回またお会いしましょう!

Sponsored Links

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。