高松渡内野手(滝川二)は阪神のイチロー?指名順位の予想や動画も!

スポンサードリンク







Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。

こんにちわ、虎吉です。

レギュラーシーズンが終わりましたが

我らがタイガースは既に来季に向けて

着々と戦力構想を練っている様です。

 

最近の話題で言うとやはり俊介選手

大和選手のFAによる流出危機でしょうか?

既に両選手とも球団挙げての慰留に全力を

尽くすことを決定しております。

 

俊介選手は残ってくれると思いますが

大和選手がFAを行使する可能性があり

予断を許さない状況です。

 

もし大和選手が流出と言う事になれば

虎の鉄壁だった二遊間に穴があく事になります。

 

植田選手北条選手糸原選手と居ますが

このポジションが手薄である事には

変わりありません。

 

そんな中、タイガースがその穴を埋めるべく

新たに将来の逸材をリストアップしているとの

情報が入ってきました。

 

今回は滝川二高校の韋駄天こと

高松渡(たかまつ わたる)選手

取り上げてみたいと思います。

スポンサードリンク

高松渡内野手経歴

名前:高松渡 (たかまつ わたる)

出身地:兵庫県加古川市

生年月日:1999年7月2日

年齢:18歳

出身小学校:尾上小学校

出身リトル:浜手ロイヤルズ

出身中学:尾上中学校 (軟式野球)

身長:176cm

体重:63kg

投打:右投げ左打ち

 

阪神のイチロー?

高松選手に関しては現時点では

情報が少ないのですが

いくつか分かった事はまず

足が速いと言う事です。

 

足に関してはイチロー選手よりも

速いらしくイチロー選手が

一塁に到達するまでのタイムが

3秒9に対して高松選手はイチロー選手を

凌ぐ3秒5を叩き出しています。

 

この3秒5と言うのは自己最速のタイムで

平均はそれでも3秒7~8で平均でも

イチロー選手を凌いでいます。

 

タイガースは金本監督が掲げるチームの

理想の1つに機動力野球を掲げており

若手の選手には積極的盗塁を狙わして

いますが如何せん本格的に走れる選手は

まだいません。

 

要は「」の核となる選手がいないのですよ。(´・ω・)

 

足の速いランナーは打者を助ける

と言う言葉がある様に

足が速い選手が出塁すると相手投手は

走者に気を使うので投球が甘くなった

する事があります。

 

特に広い甲子園をホームとし機動力野球

テーマにしているタイガースにとって

レッドスターこと赤星憲広選手

以来の本物のスピードスターの登場は

悲願の1つでもあります。

 

高松選手のスカウトの評価でも・・

「近年のプロでも3秒5台はいない。ここ10年の野球選手で一番速い」

「強烈に速い。課題はあるけど、代走専門とかのポジションなら今すぐ使えるね」

参照

 

高松選手は甲子園の出場経験こそ

ないものの地方の隠れた逸材として

早くからプロのスカウトの目に止まり

マークされていた様ですね。

 

プロのスカウトからは元巨人鈴木尚広

西武金子侑司選手の様なタイプと

言われており、虎吉の中でも流石に

イチローはないにしても虎の第二の

赤星選手に成り得る逸材ではないかと

思っています。

 

足だけならイチロー選手以上なので

代走レベルなら一年目からでも

一軍で活躍できるでしょうし

高松選手は内野手ですが外野も守れる

ユーティリティプレーヤーなので

打撃を磨けばタイガースのレギュラー

を掴む可能性も高いでしょうね。

スポンサードリンク

指名順位の予想!

タイガースとしては高松選手を獲得するのなら

ドラフト下位指名で狙っていたと

思いますがここまで名前が出た以上は

ドラフト当日の状況にもよりますが

場合によってはドラフト上位指名で

ないと獲れないかも知れません。

 

阪神は今ドラフトで早稲田実業

清宮幸太郎選手の1位指名を公言

しています。

 

もし清宮選手を外した場合は

1位から3位までを即戦力の投手で

指名すると言われています。

 

仮に清宮選手を引き当てた場合でも

阪神の今季のチーム状況から鑑みて

2位、3位は投手を指名する公算が強いです。

 

と言う事は阪神が高松選手を指名する

としたら予想ですが4位5位が妥当ではないでしょうか?

 

ですがそれまでに高松選手が残って

いない可能性も考えられます。

 

阪神が本当に高松選手を確実に

欲しいのならドラフト3位

最低でも4位くらいで

指名しないと獲得は難しいのでは

ないでしょうか?

 

それでも下手したら競合になる可能性もあります。

 

金本監督は広島カープ出身で

広島時代の2000年にはトリプルスリー

達成した事もあります。

 

そんな金本監督にとって高松選手は

タイプ的に欲しい選手なのではないかと

考えられ阪神のドラフトは金本監督に

裁量が委ねられており金本監督の意向が

大きいと言われているので金本監督は

当然リストアップした選手達の動画などを

見るでしょうから高松選手のプレー動画を

見てどう判断するかにかかっていると思います。

 

あ、金本監督お願いだから酔っ払った

状態で選手動画見ないで下さいね。(笑)

 

しかし金本監督は一昨年は板山選手、

昨年は大山選手などをドラフトで

意外性のある選手を指名しており

結果を出しています。

 

生え抜きの若手を育てると言う

考えが強いので自身と同じ左打ちの

高松選手は評価するのではないでしょうか?

 

現役の頃の金本監督は強打のイメージが

強いですが元は走塁などを評価されて

プロ入りしていますからね。

強打者になったのはプロ入り後に

広島の地獄の練習とウエートトレーニング

でパワーをつけてからです。

 

それとこれも予想ですが巨人とかが

鈴木尚広の後釜として狙いそうな気がしますね。

 

また広島も伝統的に機動力野球

信条としており、

足の速い選手は好きなので

指名してくる可能性があります。

 

いずれにしろ阪神にとって高松選手は

地元の逸材なのでみすみす他球団に

獲られるのを指を咥えて見ている

つもりはないでしょうし今年のドラフトは

あと数日に迫ってきていますが

ドラフトで高松選手を巡って

どの様なドラマが見れるのでしょうか?

楽しみですね!

動画

アウトにこそなっていますが

一塁への到達がムチャ速いですネ!( ゚д゚)

これは足だけなら即戦力級ですわ。

 

是非タイガースに入団して虎の韋駄天になって欲しいです。(笑)

 

こんなバッターが1番を打って塁に出よう

ものなら相手バッテリーは相当神経使いますし

嫌がると思いますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は滝川第二高校の逸材である

高松渡選手のお話でした。

 

高松選手は素材が素晴らしいので

ドラフトでは間違いなく指名があるでしょう。

 

地元の有望選手なのでタイガースには

欲しい選手ですが阪神が果たして指名するのか?

指名しても穫れるのかが注目されますね。

 

ドラフトまであと3日ですが

今から各球団による高度な情報戦は

始まっています。

 

レギュラーシーズンが終わったとは言え

まだ日本シリーズやドラフトが残っています。

まだプロ野球から目が離せそうにありませんね。

 

今回はここで終わりとします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では次回またお会いしましょう!

Sponsored Links

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。