石崎剛投手は阪神のオスンファン?新守護神候補の登場曲や球種は?

スポンサードリンク







Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 12 分です。

こんにちわ、虎吉です。

今日はCSファーストステージの

最終戦でした。

 

まだ試合途中なのですが

ちょっとヤバイですね!

CS第二戦のあの雨中試合で流れが

完全に変わったのかも・・( ´;゚;ё;゚;)

 

しかしタイガース2番手の石崎投手は

急遽1回からの登板でロングリリーフ

だったにも関わらず良い仕事をしてくれました。

 

ところで石崎剛投手ですが石崎と言えば

その力強い石直球ことあの剛球ですよね。

今回はその石崎剛投手のお話です。

 

石崎剛投手阪神の第二のオスンファン

になれるのか?

そして次の新守護神候補に躍り出た

男の登場曲球種なども取り上げ

石崎投手の今後の可能性について

も取り上げ検証したいと思います。

 

では行ってみましょう!m9っ`Д´)

スポンサードリンク

石崎剛投手は阪神第二のオスンファン?

https://twitter.com/yakyuragu/status/917771150121328646

石崎剛投手と言えば今季シーズンの

最終戦でメッセンジャー投手の後を

引き継いで5回から投げて

見事勝利投手になりましたが

あれはプロ初勝利だったんですよね。

 

本当によかおめでした。(´^∀^`)

石崎投手は2014年のドラフトで

社会人の新日鐵住金鹿島から2位で

阪神から指名されたんですけど

この時の阪神のドラフト1位も

同じ新日鐵住金鹿島でチームメイトの

横山雄哉投手でした。

 

同じ野球チームの投手をドラフトで

1位と2位で指名するのは史上初の事で

当時ちょっと話題になったのを覚えています。

 

しかしタイガースは当時話題作りの

為に石崎投手を指名したのではありません。

ちゃんと根拠がありまして、

 

当時タイガースに在籍していた

呉昇桓 (オスンファン) 投手の2年契約

の2年目の最終年で当時からオスンファン投手

は阪神との2年契約が満了したら

もしかしてメジャーに行くのでは?

と憶測があったんですね。

石崎投手は社会人時代から

主に救援投手として活躍していたので

オスンファン投手の後継として

指名された経緯があるのです。

オスンファン投手はタイガースに

在籍していた2014年と2015年に

2年連続で最多セーブ王のタイトルを

獲得するなど大活躍をしました。

あの石直球と言われるストレートと

キレの良いスライダーを武器にし

韓国、日本のプロ野球で活躍後に

案の定2015年オフに海を渡り

メジャーに挑戦しました。

石崎投手にかかる期待は大きかった

のですが石崎投手はルーキーの年から

開幕一軍入りを果たしますが

1年目は残念なながら制球に苦しみ

思う様な成果を出せませんでした。

期待された2年目もシーズン序盤こそは

結果を出していましたが

シーズン途中に右肘痛を発症して

その年のレギュラーシーズンを

棒に振りました。

そして3年目の今季はシーズン後半から

1軍に昇格すると26試合に登板し

30回と2/3を投げ1勝1敗5HPに

奪った三振は投球回数を超える32個、

防御率は1.17を記録し入団から期待

されていた大器の片鱗を見せ来季に

向けて期待できる結果を残しました。

スポンサードリンク

石直球?

ここまでで何度か石直球って

言葉が出たと思いますが

念のため説明すると

石直球とはオスンファン投手

の代名詞でその意味は

石の様に重たくて打ちにくい

と言う意味で石直球と呼ばれています。

そのまんまですね~(笑)

 

石崎投手の球質もこのオスンファン投手

の球質に似ている事から石直球などと

ネットでは言われています。

 

そう言えば呉昇桓投手と石崎投手って

風貌や雰囲気が何か似ている気がしますね~

 

因みに阪神の藤川球児投手

抑えをしていた時はその球質から

火の玉ストレートと呼ばれましたが

タイガースの抑えって歴代

特徴的なストレートを投げるピッチャー

が多いですね。

 

虎吉は阪神の左の抑え投手であった

田村勤投手のストレートが大好きでした。

あの左のサイドスローから繰り出される

ストレートの球速以上に威力が

あり魅力的でしたね。

 

田村勤投手を知っている人は

古くからのコアなタイガースファン

ですが田村投手の話はまたいつか

したいと思いますが今は石崎投手の

話なので脱線しない様に注意しないと。(笑)

 

虎吉は最初石崎投手のストレートを

勝ってに弾丸って読んでいましたが

今では石直球に改めました。

 

石崎投手が登板すると以前は

「おおー!今日もいい弾丸投げてる♪」

って言ってましたからね。(´・ω・)

 

たしかに石崎投手のストレートは

オスンファン投手と似ていると

思うからです。

 

と言うか磨きをかけて本家である

オスンファン投手を超える、

超石直球を目指して欲しいですね~

スポンサードリンク

球速

その石直球こと石崎投手のストートの

球速はどのくらいなのでしょうか?

高校

石崎投手は高校入学の頃は135キロしか

球速がでなかったそうですが

高校3年時には145キロまで投げられる

様になっています。

 

石崎投手は茨木の県立高校である

三和高校時代に一試合で22個の三振を

奪った事もある当時から本格派で

高校通算430回を投げ618奪三振を

奪い高校時代は甲子園にこそ

出られませんでしたが、

プロ10球団から注目される

地方の隠れた逸材的な存在でした。

 

社会人

社会人時代の住友金属鹿島では

ストレートの球速は151キロにまで

アップしています。

 

阪神

阪神に入団後は1年目は151キロ

最速でしたが、

2年目は153キロ、そして3年目の今季は

155キロと徐々にスピードが上がって来ています!

 

最終的には160キロは分かりませんが

年齢的にも27歳と若いので

鍛えればまだ伸びる余地はあり

150キロ後半は十分出せる様になるでしょうね。

 

新守護神候補?

石崎投手は現在は中継ぎですが

ファンなどの間では将来の虎の

守護神としてストッパー候補に

名前があがる投手の筆頭は文句なく

石崎投手です。

 

確かに虎吉も抑え石崎剛を見てみたいですが、

課題もあります。

 

剛球が魅力の石崎投手ですが

これでも入団時よりはかなり良くなった

方なのですが、

思いっきり力一杯投げるのが理由なのか

制球がやや不安定です。

元々制球は良い投手ではなかったですが、

先発だろうがリリーフだろうが投手の

コントロールは投手の生命線ですから

虎の守護神になるのならもう一段上の

コントロールが欲しいところです。

 

それかコントロールにはある程度

目をつぶり徹底的にキレと球威を

磨き力で打者を黙らせるかですね。

 

石崎投手は今回のCSで何かコツ

みたいなものを掴んでくれると

良いのですが・・

 

しかし将来の有力なストッパー候補

である事には変わりないと思います。

スポンサードリンク

登場曲は?

石崎投手の登場曲ですが

Swimy(スイミー)と言うバンドの絶絶と言う曲です。

動画はコチラ

動画

参照

この曲はTVアニメのNARUTO -ナルト- 疾風伝

にも採用されている様です。

 

余り選手の登場曲とかは気にして

いないのですが、

やはり気になる選手の登場曲とか

調べるのは結構楽しいですね。(´^∀^`)

球種は?

石崎投手を検索していたら

球種ってワードが出てくるんですよね。

 

石崎投手の球種はあの石直球の

剛球とスライダーを投げます。

 

社会人時代にはシュート

チャンジアップなどを投げていた

と言う情報もありますが、

プロに入ってからは投げる球種

ストレートスライダーだけです。

 

ストレートは150キロ前後に対して

スライダーは130キロ前後で

特に右打者の内角、外角に

投げ分けるスライダーは良いモノを

持っています。

 

ですが今後プロで更に活躍する

にはもう一つくらいは球種が

あれば理想ですね。

 

これだけストレートが速いの

だから落ちるフォークボールとか

チェンジアップとかを覚えると

更にストレートが生きると思いますし

打者も狙い球を絞りにくくなるでしょう。

 

関連記事

マルコスマテオ(阪神)投手の年俸や出身国は?残留も来季は解雇の可能性も?

阪神ドリス投手とマテオとの違いや年俸は?虎の守護神の経歴や結婚も!

桑原健太郎(阪神)は結婚はしているの?登場曲やスライダーが凄すぎ!

桑原健太郎(阪神)投手の戦力外からの覚醒!大活躍で年俸はどうなる?

呂彦青(ルーウェンチ)は阪神に入団?台湾NO1左腕投手の試合動画も!

阪神モレノ投手の年俸や球種は?動画や新外国人助っ人の獲得理由はマテオ?

藤川球児投手の嫁や子供は?今後は守護神復帰で名球会入りし引退?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は将来の虎の守護神候補である

石崎剛投手のお話でした。

 

石崎投手はまだ伸び代があり

稲葉篤紀監督率いる侍ジャパンにも

阪神では唯一選出されました。

 

世界にも阪神の石崎剛の名を

轟かせて欲しいですね!

 

今回はここで終わりとします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では次回またお会いしましょう!

Sponsored Links

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。