才木浩人投手の母や兄は?出身中学や能見篤史との意外な過去の関係も!

スポンサードリンク







Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

こんにちわ、管理人の虎吉です。

昨日の甲子園でのシーズン最終戦、

引退する安藤優也投手と新井良太選手

の現役最後の試合でしたが、試合後の

引退式のセレモニーを見ていたのですが

感動して不覚にもちょっとウルンってしまいました。(இдஇ; )

 

一つの時代が終わったなと思いましたね。

安藤投手、新井選手、本当にお疲れ様でした!m(__)m

 

一つの終わりは新たなる一つの始まりと言いますが

安藤投手の後を引き継いで最後まで投げた

ルーキーの才木浩人投手は素晴らしかったすね。

まだ19歳ですよ!

 

あの長身から繰り出されるストレートは

プロのバッターが分かっていても打てないですから。

それだけキレや伸びがあると言う事なのでしょう。

 

特に高めのストレートは確実に空振りを

取っていましたね。

見ていて大きな可能性を感じさせる投球でした!

 

今回は将来の阪神タイガースを背負って立つ大器、

才木浩人投手のお話です。

 

才木投手のと言った家族から出身中学

虎の左のエースである能見篤史投手との

意外過去関係も取り上げてみたいと思います。

スポンサードリンク

 

母や兄は?

才木浩人と検索すると「」と出ます。

なんじゃそりゃ~っ?て調べてみると、

母親の名前は久子さんと言い久子さんは

大学時代にハンドボールで大学日本一と

なった程の人です。

 

才木投手の地肩の強さや体の柔軟性と言った

バランス感覚の良さは母親のDNAを受け継いで

いるためなのでしょう。

才木投手のお母さんの画像やより詳細な

情報は見つかりませんでしたが

その才木投手には3歳年上のお兄さんがいるそうです。

 

兄の名前は上武大学の野球部4年生の

才木智史選手で才木投手と同じ高校を

卒業されています。

兄の智史選手は須磨翔風高等学校時代は

3番を打っていたそうです。

 

しかし弟の才木投手が身長188cm

対し兄の智史選手は身長180cmなので

弟の才木投手の方が背は高いんだそうです。

 

しかも才木投手って身長はまだ伸びてる

ってドラフトの時言っていましたから

マジかよ!って思いましたね。^^;

参照

 

出身中学は?

才木投手の出身中学ですが

神戸市にある神戸市立王塚台中学校

(おうつかだいちゅうがっこう)

で才木投手はここの軟式野球部に

所属していました。

 

他のドラフト候補生が硬式のシニア出身者が

多い中、才木投手は中学は軟式で

当初は捕手と外野手をやっていて投手は

していませんでした。

 

投手に転向したのは中学2年生になってからです。

才木投手は軟式出身で投手歴5年と浅いですが

その分、肩が消耗していないのは大きな魅力です!

 

因みに才木投手の出身中学である

王塚台中学は公立ですが難関の進学校

に進学する生徒が多いそうです。

スポンサードリンク

 

能見篤史との意外な過去の関係も!

 

実は才木投手と阪神の左のエースである

能見篤史投手とは過去に意外な関係があります。

 

それは才木投手が中学3年の時に

能見篤史投手が主催した地元の野球教室で

才木投手が参加し能見投手の指導を

受けているのです。

 

能見投手は才木投手のフォームがとても

キレイな事を褒めたそうです。

その能見投手から中学3年の時に既に

目を付けられていたのですから

才木投手はやはりイイものを持っているのでしょう!

 

この時の才木投手は中学3年で既に身長が

184cmもあったのですが、

無名の存在で強豪校からは声が全く

かからなかった事を能見投手に相談すると

能見投手が当時の才木投手に

見返してやれ!」と言ったそうです。

 

能見投手は左で才木投手は右ですが

能見投手は才木投手に対してのサポートを

約束しています。

 

しかしまさか能見投手も自分が過去に

教えた生徒が同じプロに入って

しかも自分と同じチームメイトになる

とは思わなかったでしょうね。

そう思うと能見さんと才木投手は

不思議な縁があるのかも知れせんね。

 

次からは才木投手の経歴や球速や球種、

将来などを簡単に取り上げてみたいと思います。

 

才木浩人経歴

 

名前:才木浩人 (さいき ひろと)

出身地:兵庫県神戸市

生年月日:1998年11月7日

年齢:18歳

身長:188cm

体重:79kg

背番号:35

投打:右投げ右打ち

足のサイズ:30cm

手の大きさ:27cm

才木浩人投手は2016年のドラフト3位

で指名され阪神タイガースに入団しました。

 

2016年のドラフトって金本監督になって

2回目のドラフトでまさに金本劇場が

炸裂したドラフト会議で即戦力の

桜美林の佐々木投手を確実に指名すると

思われていたのに指名したのは何故か

白鴎大学大山悠輔選手

 

大山選手は確かに大学ジャパンの4番を打った

大学球界屈指のスラッガーではありますが

ドラフト当日、それもまさに直前で金本監督の意向で

佐々木投手から大山選手に予定変更したと言う。(笑)

 

これには当の大山選手もまさか1位で指名は

ないだろうと思っていたそうで

それが本命の1位だったので驚いたと言います。

 

ファンからも他球団からも「???」なドラフト

で虎吉もドラフトはいつからコントになったんだ?

と思うドラフトだったのですが、

その金本劇場が吹き荒れるドラフト3位

タイガースの地元である

神戸市立須磨翔風高等学校

(すましょうふうこうとうがっこう)

から指名したのが才木浩人投手だったのです。

 

才木投手は甲子園の出場経験こそは

ありませんがストレートの質は高校生の

中ではトップクラスの評価を受け

才木投手の高校最後の夏の試合では

日米12球団実に25人のスカウトが集まった

そうです。

当時から才木投手が中央では無名でも

プロのスカウトからは高く評価されて

いたと言う証でもあります。

 

才木投手はボールのキレが素晴らしく

将来性が買われての指名でしたが

あのドラフトから一年間が過ぎて今思うと

大山選手を指名したのも才木投手を指名したのも

間違ってはいなかったと言うことですね。

 

金本監督の選手の力量を見抜く眼力は

間違いなく本物であると証明されましたね。

あの時はてっきり酔っ払って指名したの

かと思っていました。

金本監督スンマセン!( ´;゚;ё;゚;)

 

才木投手はそうは言っても高卒で将来性を

評価されての入団なので同じドラフト2位の

小野泰己投手ほどは即戦力の期待は当然ながら

されてはおらず先ずは2軍でみっちり鍛えて

育てる方針でした。

 

ですが2軍では今回一緒に昇格した

竹安大知投手と共に頭角を現し着実に

実績を積み重ねそれが評価されての

今回の昇格でした。

 

球速と球種は?

才木投手は高校時代のストレートの

最速はMAX148キロでした。

因みに投手に転校したのが中学2年の時で

高校に入学した当初はストレートは120キロ

そこそこしか出ていなかったそうですから

随分速くなりましたね!

 

 

阪神入団後2軍では最速153キロを記録しています。

身長も高く体も出来上がっていないので

これから体をしっかり作って行けば

160キロは分かりませんが150キロ後半

くらいは十分に出せるでしょう!

 

球種もカーブ、スライダー、フォークとあり

特にスライダーのキレは素晴らしくこの球で

いつでもカウントが取れる様になると

ちょっと手が付けられない存在になりそうです。

 

ストレートの質は非常に高く藤浪2世

評価をされていますが、虎吉の中では

藤川球児投手かソフトバンクの絶対的エース

であった斎藤克己投手の様なタイプの投手に

なるのではないかとないかと思っています。

 

しかし才木投手本人はどちらかと言うと

楽天で活躍し現在メジャーでも活躍している

岩隈久志投手のイメージなんだとか。(笑)

スポンサードリンク

 

将来は先発それとも抑え?

これは贅沢な悩みですね!

素材が良くスケールの大きい投手なので

先発も抑えもどちらの適正も持っていると思いますが。

 

先発として絶対的なエースとして投げる

姿も見たいですが150キロを超える

ストレートで三振を取りまくる

ストッパーとしての姿も見たいですね。^^;

 

ですが先発をやるのなら、もうちょっと

細かいコントロールが必要でしょうね。

リリーフだったら全力投球できるので

制球が少々アバウトでも球威で抑える

事ができますが力をセーブして長い回を

投げる先発だとコントロールがいい加減だと

必ず打たれます。

 

先発、リリーフどちらをやるにせよ。

竹安投手と共に将来は虎の

中心選手となると思いますから

慢心や怪我だけには注意してしっかり

練習して鍛えて貰いたいですね。

 

幸い見る限りに於いては非常に

キレイなフォームで変なクセはついて

いなさそうなので故障はしにくいフォーム

とは思いますが体がまだプロの体になって

いないので油断は禁物です!

 

金本監督もこの点を心配しており

188センチの長身右腕は体が柔らかく、腕の振りもしなやか。金本監督が「すごく可動域の大きなピッチャーだったよ。伊藤智仁(現ヤクルト投手コーチ)みたいなテークバックで。肩壊すんじゃないかっていう。しなりすぎて。すごく(肩が)後ろにいくよ」と故障の心配をするほどだ。

参照

厳しく大事に育てて欲しいですね!

 

関連記事

竹安大知投手が二松学舎を中退した理由は何?鈴木誠也との因縁も!

能見篤史(阪神)の結婚した嫁は韓国人の噂?顔画像や子供は何人?

能見篤史(阪神)年俸や自宅はどこ?性格や通算成績も!

能見篤史(阪神)の経歴や出身高校は?イケメン投手は綾瀬はるかに似ている?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は虎の未来のエース候補である

未完の大器、才木浩人投手の回でした。

 

今回の2人の昇格はあくまで来季に向けて

経験を積ませる為の昇格でしょうから

CSには竹安大知投手才木浩人投手

出てはこないでしょうが、

来年やそれ以降の重要な戦力になって来る

のは間違いありあせん。

 

特に高校生はその球団の育成能力が

問われますから今回現役を退く安藤投手や

2軍の福原忍投手コーチがしっかり

指導して育てて貰いたいと思います!

 

タイガースにとって生え抜きの若手の

育成によるチーム全体の底上げは至上命題

多くのファンも強く望んでいる事でもあります。

 

今回はここで終わりとします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では次回またお会いしましょう!

Sponsored Links

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。