中後悠平(なかうしろ)投手の嫁がかわいい!現在やマイナーの年俸は?

スポンサードリンク







この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

こんにちわ、虎吉です。

タイガースが今季2位に躍進できた理由は

今季鉄壁とも言える強固なリリーフ陣の

お陰が大きいですが、

流石に登板過多で来年も同じ働きを

してくれると言う保証はどこにもありません。

 

そんな中、タイガースは既に来季の補強に

動いています。

元千葉ロッテの投手でロッテを戦力外となり

メジャーに挑戦している中後悠平投手

阪神が獲得調査に乗り出している事が

明らかになりました。

 

今回はこの中後悠平投手を取り上げてみたいと思います!

スポンサードリンク

中後悠平経歴

名前:中後悠平 (なかうしろゆうへい)

生年月日:1989年9月17日

年齢:28歳

出身地:大阪府泉南郡熊取町

身長:182cm

体重:72kg

投打:左打左投

ポジション:投手

出身高校:近畿大学附属新宮高等学校

出身大学:近畿大学

 

中後投手は2011年のドラフトでロッテに

2位指名近畿大学からされ入団しました。

近畿大学と言えばタイガースでは

藤川俊介の母校でもありますね。

 

期待されてロッテに入団した中後投手でしたが

ほとんどチームに貢献できず2015年オフに

戦力外通告を受け退団しました。

 

退団後

千葉ロッテを退団後に中後投手は

現役続行を希望し12球団合同トライアウトを

受けますが獲得を希望する球団は現れずに

そのまま独立リーグの一つであるBCリーグ

に属し埼玉県を本拠地とする

武蔵ヒートベアーズと言うチームに加入します。

 

転機となったのは中後投手がチームに加わった

直後の2016年2月に

中後投手がロッテを戦力外通告されてから

独立リーグに加わるまでの経緯を追った

プロ野球戦力外通告・クビを宣告された男達

と言う人気番組があるのですが

それを見ていたメジャーのスカウトが

中後投手に興味を示し結果的にメジャーの

3球団が中後投手を調査し、

最終的にダイヤモンドバックスがアメリカの

スプリングトレーニングに中後投手を招聘する

事が決まりました。

 

この模様も「バースデイ」と言う番組

に取り上げられTVで放送されました。

スポンサードリンク

 

メジャー挑戦

メジャーに挑戦する為に海を渡った

中後投手ですがダルビッシュ投手や

田中将大投手の様にいきなりメジャー

に挑戦できる筈もなくまずは一番下から

ルーキーリーグからのスタートとなりました。

 

中後投手自身は最低でも2Aからのスタート

と思っていたそうですが実際には最下層の

ルーキーリーグからのスタートだったのです。

 

ここで日本とメジャーの下部組織の違いに

ついて説明しておきます。

 

日本のプロ野球の場合は

1軍とあり大抵の場合はその下の2軍までで

多くても3軍止まりまでです。

図で説明すると

日本 (NPB)

1 1軍

2 2軍

3 3軍 (球団により異なる)

 

これがメジャーの場合は・・

1 メジャー

2 3A

3 2A

4 1A (ハイA)

5 1A (ローA)

6 1A (ショートシーズンA)

7 ルーキーアドバンスド

8 ルーキー

 

なんと8軍まであり中後投手は

この最下層のルーキーリーグから

スタートしましたが着実に結果を出し

6月23日にルーキーリーグを抜け出すと

一気に5軍相当の1A (ローA)に昇格を果たし

7月1日には一つ上の1A (ハイA)に昇格、

8月2日にメジャーの下の3Aに昇格しました。

 

アメリカに来てたった4ヶ月間で最下層の

ルーキーリーグからメジャーで2番目の

3Aに昇り詰めたのです。

 

特に左打者には圧倒的に強くリリーフで

抜群の対左の成績を収めており、

3Aでは最初は中継ぎでしたが信頼を得て

クローザ-を任されるなど活躍しています。

 

球速と球種は?

中後投手のストレートの最速は

MAX151キロ千手観音投法とも

呼ばれる独特の投げ方から多彩な

変化球を投げます。

 

持っている球種はスライダー、カーブ

スクリュー、チェンジアップで特に

スライダーには自信を持っており中後投手

もスライダーを投球の軸としています。

 

動画

https://twitter.com/shinobu_kb/status/902406876440084480

このスライダーなら日本でも十分通用しますね!

特に左打者の好打者や強打者が多い広島や

DeNAには脅威となると思います。

スポンサードリンク

 

嫁がかわいい!

中後投手を検索すると嫁の

事が検索上位に来ます。

 

中後投手を取り上げたTVの番組を見た

事があるのですが、

その中で嫁さんが出ていましたが

確かに美人な奥さんです。

 

中後投手の嫁の名前はんと言い

元保育士で中後投手よりも1歳年下の奥さんです。

二人の間には颯人(りゅうと)君と言う

1歳になる愛息がいます。

 

中後投手が千葉ロッテから戦力外通告

を受けた時に嫁の光さんは颯人君を

お腹に身籠っていました。

 

颯人君が生まれてスグに中後投手は

アメリカに渡ったので中後投手は

嫁の光さんには感謝しかないと言っています。

 

中後悠平の現在の状況は?

中後投手の現在の状況ですが

球団からはメジャーに上がるだけの

資質はあると認められているものの

チャンスを掴みきれず2年連続で

メジャー昇格を逃しています。

 

中後投手の今シーズンのマイナーでの

成績は今季2Aと3Aで計50試合もの

試合に登板し1勝2敗4セーブ、

防御率2・53と言う好成績を収めています。

 

中後投手も今季これだけ投げられたのは

自信になるとしながらも来季以降については

家族がいる関係上、非常に流動的で日本の

プロ球団で拾ってくれる球団があるのなら

そこでやりたいとの気持ちも持っている

そうです。

 

またもし来年メジャーに挑戦するにしても

来年が最後の挑戦の年となると明言しています。

 

なので今回阪神が獲得に乗り出して

いると言われているので中後投手は

条件次第でしょうが3Aの年俸は知れて

いるのと元々中後投手の実家は一家

揃って阪神ファンなので抵抗はないと

思います。

 

今後阪神と中後投手との話し合い次第で

しょうが虎吉は中後投手が阪神が

声をかければ阪神に入ってくれる可能性は

高いと思いますね!

 

ところで中後投手のマイナーでの年俸は

幾らだったのでしょうか?

スポンサードリンク

 

中後悠平マイナーの年俸は?

ここでメジャーやマイナーの年俸に

ついて触れておきいと思います。

 

一般にメジャーリーガーの年俸の

最低保証は5200万円です。

つまりメジャーに上がれば最低5200万円

の年俸が保証されているのです。

 

ところが3Aから一気に待遇が代わり

例えば中後投手が最初に参加した

ルーキーリーグはキャンプの段階では給料は出ません。

 

食費として日本円で1日3000円が支給

されるだけです。

この3000円で食費や雑費を賄わなければ

ならないので生活はらくではありません。

 

宿泊費に関しては球団持ちで

球場の近くに球団がモーテルみたいな安宿を

借りてくれるのでそこで基本チームメイトと

ルームシュアします。

 

移動もバスが多く中後投手も

バスの移動は平均で7時間で

最高で13時間があったそうです。

早朝の朝6時にバスで出発して

夕方近くに試合球場に着いて

そこから夜6時くらいから試合が

あるのも珍しくはないそうです。

 

こんな過酷な環境に身を置いていたら

ハングリー精神も付きますよね。^^;

それでマイナーリーガーの年俸ですが

「米国内のリーグでは、ルーキーリーグから3Aまで月収850~2150ドル(約8万3300~21万700円)が基本。オフにアルバイトに励む選手もいます。当然、階級に応じて金額が変わり、個々の契約次第で2年間以降に上がるケースもあります。別途“ミール・マネー”と呼ばれる食費が1日10~20ドル(約980~1960円)支払われます」

参照

メジャーの40人枠に入れそうな選手なら

もうちょっと年俸が上がる事もあるそうですが

大体の平均はこれ位みたいですね。

 

日本の独立リーグも選手の平均年収が

150万円と言われていますから

金銭的な事だけをみると余り変わらないと

言ったところですが野球をやる環境とか

は全然日本よりも遥かに過酷ですね!

 

なので現在の中後投手の年収もこの位

なのは間違いないでしょう。

 

これでよく生活できたなと思いますが

恐らく日本のプロ野球時代の契約金なり

年俸から足りない分はやり繰りして

いるのではないでしょうか?

一応参考に乗せておきます。

 

中後悠平ロッテ時代の年俸

契約金8000万円

2012年:1500万円

2113年:1650万円

2014年:1320万円

2015年:1060万円

ロッテに在籍していた4年間の

年俸総額は5540万円になります。

 

これに契約金の8000万円を加算すると

合計1億3540万円になりますね!

税金で半分持っていかれたとしても

7000万円近くは残ると思います。

 

蓄えをちゃんとしていたのなら

数年間は生活に困らないだけの

貯蓄はあると思いますが・・

まあ、プロなのでいろいろ自分や家族

の生活費の他に自身の体への投資とかに

お金がかかっているとは思いますので出費も多そうですが。

 

関連記事

阪神タイガース(2017-2018)FAで獲得を狙う選手を予想!

阪神タイガースドラフト会議(2017)指名予想!本命や外れ1位は誰?

阪神タイガース(2017)トレードはある?最新情報や予想も!

阪神タイガース新外国人候補2018を調査!補強を狙う選手は誰?

阪神タイガース戦力外予想(2017-2018)通告候補の引退選手は誰?

呉昇桓(オスンファン)メジャークビで2018年阪神に復帰の可能性は?

野上亮磨投手のFAのランクや獲得は可能?人的補償で西武に移籍する選手は誰?

中田翔電撃トレードで阪神に移籍?交換要員となる虎の選手は誰?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はダイヤモンドバックスの傘下の

マイナーチームでメジャー昇格を

目指していた中後悠平投手のお話でした。

 

中後悠平投手が阪神に入団してくれれば

今季相当に酷使したリリーフ陣が来季、

厚みを増し同時に負担軽減にもなると

思います。

 

また日本時代にはメンタルの弱さが指摘

されていた中後投手ですが、

メジャーに挑戦していたマイナー生活

の2年間で相当精神的にも強くなっていると

思います。

 

その経験や存在がタイガースの若手の

投手達に取っても刺激になると思います。

まだ阪神に入団するかは未定ですが

中後投手がタイガースに加わると

言う事は中後投手に取っても阪神に

とっても両者にプラスになると思います。

 

今回はここで終わりとします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では次回またお会いしましょう!

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。