呉昇桓(オスンファン)メジャークビで2018年阪神に復帰の可能性は?

スポンサードリンク







Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 16 分です。

こんにちわ、管理人のタイガーです。

我らが阪神タイガースも残り試合が

あと6試合になり気がつけば3位のDeNAベイスターズが

なんと3.5ゲーム差にまで迫ってきました。^^;

 

どーしてこーなった?の状態ですが

CSの事を考えるとファーストステージ

2位だと地元甲子園で開催できるので

ここは断固2位を死守して貰いたいところなのですが、

9月に入ってからは調子が余り良くない上に

残り試合は9/28現在でタイガースが6試合、

DeNAが7試合、巨人が3試合です。

 

巨人は自力CSの可能性は抹消していますが

阪神とDeNAの今後の試合の勝敗や

今月末から2試合阪神と巨人の直接対決があるので

それの結果次第ではどうなるか分かりません。

 

いずれによ我らがタイガースは

シーズン終わりまで気が抜けない

試合が続きそうです。

 

ところで今回の話しなのですが、

韓国のプロ野球界と日本の阪神タイガースで

リリーフエースとして活躍し2016年から

活躍の場をメジャーに移した

石直球または石仏こと呉昇桓(オスンファン)投手

ですが今年は散々な出来でクビの可能性も出来きた様です。

 

ここではその呉昇桓投手の古巣である阪神に

復帰の可能性について見てみたいと思います。

スポンサードリンク

呉昇桓(オスンファン)メジャークビ?

呉昇桓(オスンファン)投手は

2014年から2015年の2年間に渡り、

虎の絶対的なエースとして君臨していました。

タイガースの前は長く韓国プロ野球の

サムスン ライオンズに所属しており、

在籍9年間で抑えのエースとして

47セーブポイントを2度記録しており

2013年オフに阪神2年契約で合意し

入団するまでに韓国プロ野球で通算277セーブを

マークしました。

 

当時阪神はそれまで絶対的な抑えのエースで

あった藤川球児投手を2012年オフに

シカゴカブスに放出しており

2年間絶対的なストッパーが不在だったので

呉昇桓投手は喉から出がでるほど

欲しい選手だったのです。

 

呉昇桓投手は2014年から2015年まで

2シーズン虎のリリーフエースとして

阪神に在籍していた2年間で127試合

登板し通算で80セーブを挙げチームに

貢献しました後に契約満了の2016年オフに

メジャーのセントルイス カージナルスに

1年契約で移籍しまました。

 

カージナルスでの呉昇桓投手

活躍は凄まじくメジャー一年目の

2016年から76試合に登板し

最初はセットアッパーとしての起用でしたが

シーズン終盤にはストッパーも任される様になり

終わってみると6勝3敗19セーブ14ホールド、

奪った三振は投球回79.2回を上回る102を奪い

防御率は脅威の1.92と言う1点台を記録しました。

 

先に海を渡ってメジャーに挑戦した

藤川球児投手が故障などもあり、

思う様な結果を残せなかったので

呉昇桓投手の活躍は嬉しかったのを覚えています。

 

それまでタイガースからメジャーに挑戦した

選手は藤川投手以外だと井川慶投手

新庄剛志外野手がいますが、

新庄選手以外はさしたる活躍ができなかったので

呉昇桓投手のメジャーでの活躍は

阪神出身のメジャー選手の中では最も

活躍した選手でした。

 

そして今年も呉昇桓投手

やってくれると思っていたのですが

5月こそは防御率1.38と奮闘しましたが

それ以外は防御率は平均4点台をうろつき

今季のメジャーでの成績は62試合に登板し

1勝とセーブこそ20セーブを挙げていますが

防御率4.10で6敗を喫しています。

 

呉昇桓投手は大事な試合で失点が相次いでおり

現地のファンからも現地メディアからも

「カージナルスの来年の計画に呉昇桓はいないようだ。他チームへの移籍も容易ではないだろう」

参照

と伝えられています。

年齢も35歳ですし年齢的な事を考慮すると

呉昇桓投手の来季のメジャー残留は

今のところ難しい状態にある様です。

スポンサードリンク

2018年は阪神に復帰の可能性は?

呉昇桓(オスンファン)投手は来シーズン、

メジャー残留が難しくなったとして

阪神に復帰する可能性はあるのでしょうか?

 

現時点では不明ですが3つの選択肢があると思います。

1,このままメジャー挑戦を続ける。

2,出身の韓国プロ野球に戻る。

3,古巣の阪神タイガースに復帰。

一つずつ見て行きましょう。

 

1,このままメジャー挑戦を続ける。

まず1ですが呉昇桓投手がこのまま

メジャーに残ったとして今季の年俸は

275万ドル、日本円にして3億1600万円

となっています。

これにプラスして出来高が付くので実際の

年俸は活躍すればもっと高くなっていた筈です。

 

しかし今季の成績だと来季は年俸アップどころか

メジャーでも取ってくれる球団はいないでしょう。

 

ここで呉昇桓投手が今季の年俸が大激減でも

良いのでどこか自身を獲得してくれる球団が

あれば良いのですが・・

年俸自体は3億円少々とメジャーの選手の

中では決して高い方ではなく

メジャーに移籍当初は寧ろお買い得とさえいわれていました。

しかし今季の成績だと獲得球団が現れても

更に安く買い叩かれるのは必至と見られ

呉昇桓投手のプライドが果たして

それれを許すかどうかですね。

 

ただメジャーは現在リリーフ投手が

不足していてFAとかトレードでも

リリーフ投手は人気があるので

MLBは30球団もあり、

どこかは呉昇桓投手に興味を示す球団は

あるとは思います。

 

そしてメジャーは日本のプロ野球以上に

1年おきの厳しい勝負の世界ですので

前年まで大活躍していた選手が一年間、

活躍できなかっただけで戦力外やトレード

でチームを出て行くのは当たり前の世界です。

 

呉昇桓投手がメジャーに拘るのなら

例え年俸が大幅ダウンしてもこの選択肢も

あり得ると思いますがどうなるでしょうか?

 

2,出身の韓国プロ野球に戻る。

呉昇桓投手は韓国プロ野球出身です。

元いたチームのサムスンライオンズ ないしは

他のチームに戻る可能性もあります。

 

広島カープからメジャーに挑戦し

メジャーで活躍後に再び広島カープに

出戻った黒田博樹投手みたいに男気を

見せる可能性もなくはないと思います。

 

何故なら呉昇桓投手はWBCにも韓国代表

として参加していた事もあるからです。

呉昇桓投手は自身を育ててくれた

韓国プロ野球には愛着はあると思うので

最後は韓国で現役を引退する事も考えても

おかしくはありません。

 

ただ黒田博樹投手20億円近い年俸を

蹴って年俸4億円の広島に男気復帰しましたが

呉昇桓投手の韓国時代の年俸は1億円くらい

だったと言われており、

今の全盛期が過ぎた呉昇桓投手に

韓国プロ野球界がそこまで

高額な年俸を出すとは思えません。

 

年俸の序列は

メジャー>日本>韓国なので

年俸を重視するのなら韓国プロ野球

への復帰はないでしょう。

 

ただメジャーでは通用しなくとも

日本や韓国のプロ野球ではまだまだ

通用すると思いますのでメジャーが

ダメなら残された選択肢は日本か韓国かになるでしょう。

 

呉昇桓投手の韓国への復帰は

本人が現役を韓国で終えたいと

考えた時はその可能性はあると思いますが

現時点ではまだ不透明ですね。

スポンサードリンク

古巣の阪神タイガースに復帰。

呉昇桓投手がメジャーで引き取りての

球団があっても金額や待遇の交渉で

決裂した場合はメジャーを離れ

日本球界にその活路を求める事も十分予想されます。

 

その場合は古巣の阪神タイガース

当然候補となるでしょう。

 

ただ現在の阪神は抑えのドリス投手を筆頭に

マテオ投手桑原投手と勝ちパターンが

確立されており呉昇桓投手の入り込む余地が

ないのですよね。

 

さらにその上これに岩崎投手高橋投手

今季は藤川球児投手も好調です。

またもシーズン終盤に一軍に上がってきた

石崎投手呉昇桓投手を彷彿とさせる様な

ストレートを武器に結果を出しています。

 

この状態で呉昇桓投手が今の阪神が

そこまで欲しがるかと言うと疑問符がつきます。

 

しかも来季は怪我で休んでいるメッセンジャー投手

も帰ってきますしメッセンジャー投手

日本人枠になるのは2019年なので今の阪神

には外国人枠のゆとりがなく阪神としては

今オフの外国人選手の補強は投手ではなく

野手の大砲と決まっているので

呉昇桓投手は候補には入っていない可能性があります。

 

ただ阪神は屈強のリリーフ陣を誇っていますが

来季もこの状態を維持できるか?

と問われれば絶対とは言い切れません。

 

特に酷使が激しいリリーフ投手はどうなるかは

分からないですから予備のリリーフ投手は

何人居ても困る事はないです。

 

ですが来季もタイガースのリリーフ陣が好調

だった場合は呉昇桓投手が阪神に戻ってきたと

しても外国人枠の関係で一軍の試合に出られない

可能性があります。

 

一軍の外国人枠は4人までと

決まっていますので呉昇桓投手が

これに加わるとマテオ、ドリスに

メッセンジャーと野手の新外国人と

5人となり必然的に誰か弾かれるんですよね・・

 

それなら古巣の阪神ではなく

NPBの他の野球チームに行く可能性も

否定できません。

 

今現在のところは阪神に戻って来る可能性は

無くはないですが居場所がないと言うのが

実情だと思います。

 

ただ阪神は呉昇桓投手が阪神に在籍した

2年間に契約金2億円年俸3億円

払っていますから前回程の年俸は

払わなくないでしょうが、

それでも呉昇桓投手が韓国に戻るよりも

高い年俸を払ってくれる可能性はあります。

もっともこれは阪神以外の他の日本の

プロ野球球団も同じでしょうが。

 

スポンサードリンク

結論

結論としては個人の見解ですが

1,メジャーの他の球団への移籍を模索。

2,メジャーでの引き取り手の球団がない場合は日本か韓国球界に戻ると思われる。

3,その場合は金額的な数字にこだわるのなら日本球界への復帰が視野に入る筈。

となると予想されます。

呉昇桓投手もまだ35歳なので

故障も無ければあと数年は現役を

出来るでしょうからメジャーがダメなら

日本でと考えても当然だと思います。

呉昇桓投手は親日家で有名でしたから

今後日本でやる可能性は十分あり得ます。

 

関連記事

阪神タイガース(2017-2018)FAで獲得を狙う選手を予想!

阪神タイガースドラフト会議(2017)指名予想!本命や外れ1位は誰?

阪神タイガース(2017)トレードはある?最新情報や予想も!

阪神タイガース新外国人候補2018を調査!補強を狙う選手は誰?

阪神タイガース戦力外予想(2017-2018)通告候補の引退選手は誰?

中後悠平(なかうしろ)投手の嫁がかわいい!現在やマイナーの年俸は?

野上亮磨投手のFAのランクや獲得は可能?人的補償で西武に移籍する選手は誰?

中田翔電撃トレードで阪神に移籍?交換要員となる虎の選手は誰?

藤川球児投手の嫁や子供は?今後は守護神復帰で名球会入りし引退?

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は元阪神タイガースのストッパー

呉昇桓投手の阪神に復帰の可能性に

ついてのお話でした。

 

あの石の様に重たい石直球が

再び日本でそれも阪神でまた見られれば

それはそれで面白いと思います。

 

藤川球児投手もメジャーから古巣の

タイガースに戻ってきて活躍しています

ので阪神はメジャーからの出戻り組は

他にも福留選手西岡選手、引退した

城島健司捕手もいましたから

受け入れる余地は持っている球団だと思います。

 

まだどうなるかは分かりませんが

呉昇桓投手の今後の成り行きに注目したですね!

 

今回はここで終わりとします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

では次回またお会いましょう!ฅ( •ω• ฅ)

Sponsored Links

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。