徳山壮磨(大阪桐蔭)の彼女や今後の進路が気になる!姉や韓国出身の噂の真相は?

スポンサードリンク







Sponsored Links

この記事を読むのに必要な時間は約 10 分です。

こんにちわ~ジャガーです。

高校野球の夏の甲子園の出場校が

出揃いましたね。

東の本命であるあの清宮選手を擁する早稲田実業

が甲子園出場を逃すと言う波乱がありましたが

西の本命とも言うべき春の選抜の王者である

大阪桐蔭は大阪大会の決勝で大冠との

打撃戦を制し甲子園出場を手にしました。

 

大阪桐蔭は選手層が厚く投打ともバランスがいいチームで

今大会でも優勝候補の本命であり春夏連覇は同校の至上命題でしょう。

今回はその野球の名門大阪桐蔭でエースを務める徳山壮磨投手を取り上げてみます。

スポンサードリンク

徳山壮磨経歴

名前:徳山壮磨 (とくやま そうま)

生年月日:1999年6月6日

年齢:18歳

出身地:兵庫県姫路市

身長:181cm

体重:73kg

投打:右投右打

球速:MAX145キロ

徳山投手は小学校でソフトボールを始め

その後リトルリーグに入り野球を始めました。

通っていた小学校は姫路市立立岡小学校で

小学校卒業後は姫路市立立岡中学校に進学し

硬式野球の兵庫の夢前クラブ第七期生として研鑽を積みました。

 

同クラブは名門の強豪として有名で多くの大会や

海外遠征などで多くの実績を残しています。

 

気になる人は徳山投手が在籍していた夢前クラブの

URLを貼っておくので見て下さい。

兵庫夢前クラブ

徳山投手は中学卒業後は大阪の”超”が付く

名門である大阪桐蔭高校に進学します。

 

大阪桐蔭はプロ野球のOBを多数輩出し

は過去に甲子園の春夏連覇を成し遂げている

日本でも屈指の強豪校です。

 

関西地区の高校野球のレベルは高く

全国でも最大の激戦区と言われ

どれだけ素晴らしい選手でも大阪の高校では

甲子園に出られるかどうか分からないし

もっと言うとレギュラーを取れるかも分からない

ので野球留学と言って他県の高校に進学する選手

も少なくありませんが

徳山投手は敢えて関西に残り競争の激しい大阪桐蔭に入った事を考えても自信があったのだと思います。

事実2年生の頃から試合に出ていますからね。

そして1年生の頃は球速は140キロ出なかったそうですが

地道な鍛錬の結果140キロを超える速球を

投げ込めるまでに成長し一躍注目される存在となりました。

 

徳山投手が今年の甲子園でどんなピッチングを見せてくれるのか

楽しみですね。

 

彼女はいるの?

徳山投手に彼女はいるのでしょうか?

調べたのですがこれも見つかりませんでしたが

予想ですがいないと思いますね。

 

理由はあの名門大阪桐蔭でしょう?

大阪桐蔭と言えば野球部は全寮制で

しかも一日5時間以上の練習時間を課せられています。

 

また練習後の自主練もあるでしょうし正に野球漬けの生活です。

休みの日でさえ練習試合や大会の試合などがあって休みは実質無いでしょう。

 

この環境の中で彼女を作るのはどう考えても

無理ゲー状態です。

それに徳山投手は春の選抜に続き夏の甲子園も優勝し

春夏連覇すると言う大きな目標があるでしょうから

今は彼女どころではないでしょうね。

 

まあ、夏の甲子園や恐らく秋のUー18にも

選出されるでしょうから、

それが終わったら分かりませんが今は無いでしょうね。

と言うか今はそれどころではないと言うのが実情でしょう。

スポンサードリンク

今後の進路

ここで言う今後の進路とは徳山投手の夏の甲子園や秋の大会以後の話です。

つまり進学かプロか。

まずあくまでもジャガーの一個人の考えなのですが

徳山投手は仮にも甲子園の優勝投手です。

そして名門中の名門である大阪桐蔭の

エース投手でもあり当然プライドは高いと思います。

ドラフト1位とか上位指名にこだわるのであれば現時点ではプロはまだ早いかなと思います。

 

徳山投手は基本的に力投型の投手で

粘り強い投球が持ち味の先発型ですが

体も出来ておらず鍛えれば球速150キロ

以上も十分可能なポテンシャルを持っていると思います。

 

ですがプロでやるには体力的にも技術的にも

まだ非力な部分も多く時期尚早かと思いますね。

 

ですが高めのストレートは伸びがあるし

スライダーもキレも抜群で素材的には現時点でも

十分ドラフトで指名される可能性があります。

 

徳山投手にとって今回が最後である夏の甲子園の活躍次第ではプロからの評価も益々上がるでしょう。

ですがそれでもドラフト1位クラスの評価はちょっと難しいのではないかと思います。

同じ高校生でも徳山投手よりも甲子園の実績が

下の他校の選手で1位指名される選手が他にいると思います。

そうなった場合、徳山投手のプライドが

それを許容できるか?許容できても心中は複雑だと思います。

 

後は徳山投手の考え次第ですが

ドラフト上位指名にこだわり自身を高く

売りたいのであれば

大学に進学し4年間鍛えて4年後のドラフト

で1位指名を目指すと言うのもアリでしょう。

 

ですが徳山投手に進学とかドラフトの順位などに

一切こだわりがなくて

一刻も早くプロに入りたいのであれば

今年のドラフトではどこかに指名されると

思いますから大学に行ったつもりでプロの2軍で3~4年みっちり鍛えるのも良いかも知れません。

 

スタミナもありタイプ的にはオリックスの

金子千尋投手みたいな選手になるんじゃないかなって個人的には思います。

あの絶品スライダーは磨きをかければプロでもなかなか打てないと思いますよ。(*´ω`*)

 

姉が気になる!

徳山投手は姉がいます。

徳山投手は何でもお姉さんが所属している

バレーボールチームで練習した事があり

その経験から腕を上から強く振り落とすのを

意識しているそうです。

 

そのお姉さんですが何歳年上なのか?

名前や画像などを探して見ましたが

見つかりません。

 

お姉さんは一般人なので仕方がないのかも

しれませんね。

徳山投手がこれから活躍すれば高校野球の雑誌とかで家族の紹介で載ったりするかも知れません。

スポンサードリンク

韓国出身の噂?

徳山投手を検索すると”韓国”って出るんですが

これは一体何でしょうか?(?д?)

調べたのですが明確な根拠は見つかりませんでした。

恐らくこの噂の根拠って徳山投手が生まれ育った

地域が影響しているのかなって思いました。

 

確かに大阪は在日の人が多い地域とは言われています。

これが噂の要因の一つになっているのではないかと思います。

 

又もしかしたら、親族の誰かが国際結婚したとか

帰化した人がいるとかではないですかね?

徳山投手も顔は日本人顔しているし

日本が好きなら別に構わないと思いますがね。

 

いずれにせよ、明確な根拠が見つからなかったので単なる噂の部類だと思います。

 

まとめ

今回は大阪桐蔭のエース徳山壮磨投手でした。

今年の夏の甲子園は8月7日(月)から15日間

に渡って熱戦が繰り広げられます。

優勝候補筆頭の大阪桐蔭ですが

楽に勝てるほど甘くはないと思います。

大阪桐蔭は徳山投手以外にも好投手がいますが

大阪桐蔭が春夏連覇するには徳山投手の右腕に

かかる期待も大きくその働きなくして優勝はありえないでしょう。

 

今回はここで終わりとします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

ガオー!!ฅ( •ω• ฅ)

Sponsored Links

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

(中の人) 初めまして。 当サイトにお越しいただきありがとうございます。 野球が好きな阪神ファンです。 趣味が生じてブログまで書く様になりました。 このブログは阪神タイガースの話題を取り上げています。 こんな感じですが宜しくお願いします。